更新履歴 2019年10月21日

新着情報


◎台風19号による臨時休館は10月16日で終了しました。10月17日(木)からは通常の運営を再開しています。
 途中の道路の土砂流出もバスが通行できるように応急対応が済んでいます。
(10月17日更新)

10月22日(火・祝日)は即位正殿の儀のため、本館の入場料とプラネタリウム料金が無料となります。
  プラネタリウムは一日中上映しています。また星座早見缶やキーホルダ等の天文工作も無料となります。
  この機会にぜひ一度ご来館ください。なお、翌日の10月23日は水曜日ですが休館日となりますので
  ご注意ください。(10月11日更新、21日追記)

◎10月27日(日)に実施する「大人のための天文学教室」の一般公開の案内をトップページに
  掲載しました。(10月5日更新)

◎11月に実施する「星の文化祭」の出展作品を募集します。トップページのご案内をご覧ください。
 (10月4日更新)









● 10月以降のイベント

  ※10月以降も様々なイベントを予定しています。以下の
トップページの記述
    ご覧ください。また、日程についてはこちらをご覧ください。
  ※休館日は毎週火曜日です。
  ※営業時間は通常10:00〜17:00(最終入館16:30)、
    夜間観望会のある日は〜21:00です。

 
 New
  ※
10月22日(火・祝日)は即位正殿の儀のため、本館の入場料と
    プラネタリウム料金が無料
となります。プラネタリウムは一日中上映しています。
    また星座早見缶やキーホルダ等の天文工作も無料となります。
    この機会にぜひ一度ご来館ください。なお、翌日の10月23日は水曜日ですが
    休館日となりますのでご注意ください。(10月11日更新、21日追記)







● 星空観望会実施中

  ※本館では、基本的に週末の休前日に観望会を実施しています。
    詳しくはこちらをご覧ください。時間は18:00〜21:00(10,11月の場合)です。
    悪天候時、星が見えないときは中止します。(基本的に当日17時を目安に決定)







● プラネタリウム絶賛上映中

  ※プラネテリウムは
毎日上映しています。
  ※「季節の星空」は生解説、毎日少しずつ内容が変化します。

  ※特別番組は3種類、一日いくつでもご覧いただけます。
   (詳しくはこちらをご覧ください。)
  ※自主制作番組「
宇宙からの訪問者(櫛池隕石落下99周年記念番組)」など、
    自作小番組を組み合わせて上映中です。






● 「大人のための天文教室 一般公開」のご案内
   

  今年度春から、事前申込者を対象に6回にわたって実施してきた
 「大人のための天文教室」ですが、次回第7回は一般の皆様にも
 一部公開して実施することになりました。
  上越教育大学大学院の濤崎教授から、巨大ブラックホールの観測について
 講演していただきます。詳しくは下記のチラシをご覧下さい。
  
  ※予約不要です
  ※天候に関わらず実施します
  ※講演を聞くだけならば
入場無料です。窓口にお申し出ください。
   (それ以外の時間の入場やプラネタリウムの視聴には通常料金が必要です)







● 「星の文化祭」のご案内
   

 − 出展作品募集中 −
    来月の文化祭に向けて、10月9日(水)〜28日(月)まで
  出展作品を募集中です。出展いただいた皆様には、期間中の
  入館・プラネタリウム
無料招待券を進呈いたします。
  詳細は以下のチラシをご覧ください。









● 「あなたも撮れる天体写真展」実施中
   

 − 「天体写真に挑戦」に参加していただいている小谷信勝さんの写真展です −
     期間は8月28日(水)から当分の間、本館の通常の入館料のみで
    ご覧いただけます。
       









問い合わせ

住所  〒943-0531 新潟県上越市清里区青柳3436-2  「上越清里 星のふるさと館」
TEL   (025)528-7227
FAX   (025)528-7237          
URL   http://www.tenmon.jorne.ed.jp
Mail   tenmon@jorne.or.jp

位置   緯度:φ=37°2′9″
      東経:λ=138°21′54″     海抜高度 SL=482.0m


  開設日  2000/2/21